眼精疲労は治らない?

眼精疲労は、大変つらいものです。肩こりになったり、頭痛を患ったり、時には立ちくらみさえすることがあります。
おそらく、この状態に陥ると、目がごろごろしたり、目の奥まで痛くなったりしますので、どうにか治したいということで、目薬を差したり、漢方を処方してもらったり、あるいは、眼科医に相談したり、さまざまな治療法を試みると思います。
続きを読む

カテゴリー: 視力回復 | コメントは受け付けていません。

ドライアイの対策となる食べ物は何ですか?

毎日の食事の中で必要な栄養素を摂ることで、ドライアイ対策になります。
目に良い食品として良く知られているものに、ブルーベリーがあります。欧州では薬草として使われています。
続きを読む

カテゴリー: 視力回復 | コメントは受け付けていません。

レーシックは18歳未満は受けられないのですか?

子どもでもレーシックを受けることができると考えている人もいるようです。
しかし、18歳未満の人は基本的にほとんどの眼科では施術を受けることができません。
続きを読む

カテゴリー: 視力回復 | コメントは受け付けていません。

コンタクトレンズが目の裏側に入ってもあわてないで!

目の奥の方にずれることはありますが、コンタクトレンズが目の裏側に入るようなことはありません。
というのは、目の結膜は袋のような形になっていますので、レンズは裏まで移動することができないからです。
続きを読む

カテゴリー: 視力回復 | コメントは受け付けていません。

高認に合格するための勉強方法

高認に合格することはさほど難しくないと言われています。
それは、出題される問題のレベルが高くないからです。
これまで通常通りに授業に出ていれば解けるレベルであり、特別難しいことをする必要もないと言われています。
続きを読む

カテゴリー: 高校卒業 | コメントは受け付けていません。

急激な視力低下の原因となる病気

最近は、パソコンや携帯電話と本当に何につけ便利になりましたが、その一方でそれらの使いすぎで、知らないうちに目を酷使する人も増えてきています。
自分では、それほど使っていると言う自覚症状がそれほどない時もありますが、気がつくと急激に視力が低下していることもあります。
続きを読む

カテゴリー: 視力回復 | コメントは受け付けていません。

レーシックに代わる近視矯正法「オルソケラトロジー」

オルソケラトロジーという近視矯正法が、従来のレーシックに代わる方法として注目されています。
これは、特別な形をしている、角膜を矯正する働きを持っているコンタクトレンズを装着することで近視を矯正するものです。
続きを読む

カテゴリー: 視力回復 | コメントは受け付けていません。

定時制でも修学旅行に行くことができます

定時制の高校の場合、昼間は仕事、夜は勉強となっているので、修学旅行に行く暇がないように思われがちですが、多くの定時制では修学旅行がちゃんとあります。
ただ、修学旅行がない定時制もありますから、入学する前に調べておいた方がいいかもしれません。
続きを読む

カテゴリー: 高校卒業 | コメントは受け付けていません。

ドライアイの原因はどのようなことでしょうか?

眼球の表面にある涙の量が減ってしまうことがドライアイの原因です。
涙が出る量が単に減るだけではなく、目の表面の涙が蒸発してしまうことから起こります。
続きを読む

カテゴリー: 視力回復 | コメントは受け付けていません。

オルソケラトロジーの保険適用について

寝ている間にコンタクトを着用して、視力がアップするテクノロジーの、オルソケラトロジーは、目に負担もかけずに、昼間は裸眼で活動できるというのは、普段から視力がよくない人には大変魅力的なことです。しかし、いざやるとなると、値段も安くないことから、よくよく決心してから行うことになってしまいます。
続きを読む

カテゴリー: 視力回復 | コメントは受け付けていません。