大学を選ぶポイント、後悔しない志望校の選び方

大学受験というと真っ先に受験勉強を思い浮かべる人が多いと思いますが、受験生にとっては志望校を決めることも非常に頭を悩ませることの一つです。

日本国内には778校の大学がありますが、入学試験は学校単位に行われるのではなく、学部や学科毎に行われるのでその数は膨大なものとなります。

好きな教授がいる、学びたい学科がある、通学の便が良い、部活動が盛んに行われている、など志望校の選び方は様々ですが、現在の自分の学力を考慮して決められる人も少なくないのではないでしょうか。

私は進学希望でしたが、当時はパソコンも持っていなかったのでハガキで資料請求して調べました。
東京都内にある大学の法学部を唯一の志望校として、猛勉強した結果、無事合格通知を手にすることができました。

誰かのためでなく、たった一度の自分の人生で後悔しないために、志望校は行ける学校ではなく、行きたい学校を選びましょう。
自分の可能性を信じて頑張ってください。

カテゴリー: 受験生   パーマリンク

コメントは受け付けていません。