就職の面接では、高校中退の理由を必ず聞かれる

高校を中退してしまった方が、改めて大検を取得し、大学への進学が出来た場合、または、専門学校へ入学し、いろいろな技術を身につけた場合は、周りと足並みが揃い、同じスタート地点に立っていると思っていいでしょう。

しかし、就職活動をしていて、面接の際には必ずと言っていいほど高校中退の理由は聞かれます。
自分が面接官になったつもりで想像してみると、高校中退の理由を聞くことは当たり前のことだと分かるはずです。

大切なのは、隠さないことです。
高校を中退した理由については、オブラートに包むことは必要ですが、起こってしまった事実についてはしっかりと話すようにしましょう。

大切なのは、中退したけれども心を入れ替えて頑張ったという実績の方です。
一見、高校中退はデメリットに移るかもしれませんがその後の生活をしっかりと話すことができれば、それはメリットとして捉えることもできるのです。
いろいろな経験を積んで、壁を乗り越えた学生に対しては、企業もフラットな目線で見てくれることが多いです。

カテゴリー: 高校卒業   パーマリンク

コメントは受け付けていません。