定時制高校のメリットとは?

定時制に通おうと思っても、そう簡単に決断することはできません。
例えば、3年課程であれば、3年間は続けるという強い決意が必要になりますし、自分の自由時間も制限されてしまいます。

昼間は別の場所で働いていて、夜間に通っている人が多いので一般的な高校に比べると続けていくことが大変だと思います。
辞めたいと思うことも多いでしょうし、欠席も目立っています。

しかし、楽しんでいる人は本当に楽しんでいますね。
これまでは勉強が嫌だと思っていたことが、周りにいる人達との触れ合いを通じて、楽しんで学習することが出来ています。
これまで一人ぼっちになっていた人などは、周りの友人と一緒に勉強できるということが最大のメリットではないでしょうか。
勉強が楽しいと思える瞬間は、何事にも代えがたいと思います。

要領よく時間を見つけて遊んでいる人もいますし、友人の輪を広げている人もいます。
同年代の人達に比べると、定時制での経験は、何倍にもなることだと思います。

カテゴリー: 高校卒業   パーマリンク

コメントは受け付けていません。