中卒でひきこもりはやばい?

正直なところ、中卒でひきこもってしまうと、かなり人生で出遅れたと思っていいでしょう。
よく、ひきこもりを擁護するような発言を見ますが、擁護するのであれば、最初から気にかけておいて欲しいと思いますし、本人の問題を解決しないことには、ひきこもりを解決させることにはつながりません。

中卒のまま学力は停止してしまい、周りの人とのつながりも拒絶してしまうということは、社会へ出ていくことを放棄してしまっていると見なされてもしょうがありません。
親のすねをかじり、いわゆるニート生活をしている人は、一番楽な選択肢を選んでいるだけのことなのです。

ひきこもっている人は、何かの責任にしますよね。
親が悪い、学校が悪い、友達が悪い。
しかし、結局のところ本人が悪いのです。
しかし、15歳の子供はそのことに気付くことが出来ないか、気づかないように壁を張ってしまっているのです。

そのため、周りからのサポートが必須です。
中卒での人生をしっかりと教えて上げて、前向きになるように仕向けなければこの先、本当に人生が大変なことになってしまいますから。

カテゴリー: 高校卒業   パーマリンク

コメントは受け付けていません。