一般企業で就職先を見つけるのは、中卒では困難

いくら平等な社会になってきたとはいえ、中卒の方が一般企業で就職先を見つけるのは困難だと思います。
自分が本当に中卒でやりたいことを見つけることが必須になってきます。

中卒で働こうと決めた人には、改めて自問自答をしてもらいたいです。
高校に行きたくないだけではないか。
単純に勉強がしたくないだけではないか。
楽な道を選ぼうと思って就職先を探すのであれば、それは大きな間違いです。
就職した方が大変なことが待ち構えているのです。

この先、成人になるまでに体験することを飛ばして、いきなり社会に出るというのは、試練がたくさん待ち構えていると覚悟しておいた方がいいですね。

しかし、強い意思を持って就職先を見つけるのであればそれは誇らしいことでもあります。
職人になりたいから、早くから仕事をして身につけたい、というのであれば、是非とも中卒でチャレンジしてもらいたいと思います。
若い間に技術を学ぶと、覚えるのも早いですし、一歩も二歩も先を進んでいることになりますから。

カテゴリー: 高校卒業   パーマリンク

コメントは受け付けていません。